ラポマイン ワキガ

MENU

強烈なワキガでもラポマインは効く?持続性はあるの?

 

ラポマインは朝と夜に1回ずつ塗るだけで、気になる重度のワキガにも効果があります。

 

99.9999%の除菌率

 

ラポマイン,ワキガ

 

ラポマインに配合されている有効成分のイソプロピルメチルフェノールが脇の下の角質層まで届きます。ワキガの元となる細菌をほぼ完璧に除菌します。

 

そして、その持続性の長さを証明した実験結果があります。使用後、18時間たっても、細菌が増えることはありませんでした。ラポマインの持続性の高さの表れです。ラポマインには肌の保湿を考えた天然保湿成分がたくさん使われています。シナノギ、オトギリソウ、カモミラなどが荒れた肌を修復して、潤いのある肌に導きます。

 

潤いが充分にある肌は、免疫力も高く余計な皮脂や汗の分泌はありません。健康な肌は、においの元となる汚れも寄せつけません。そのために、ワキガのにおいを軽減します。柿の葉から作られる、柿渋エキスにもにおいの元を分解する作用があります。なんと人が出すにおいの内97.7%を除去すると言われています。消臭効果だけではなく、殺菌・除菌効にも優れています。

 

様々な面からアプローチしているラポマインは、早い人では、数日のうちに効果を実感しています。使い続けることで、より高い変化が表れてきます。